忍者ブログ

WILL I ?

ねこ・おんがく・おいしいもの・いやしのとき
NEW ENTRY
05 2017/06 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 07

06/27/21:15  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10/13/15:17  もこさんの記録:5月21日2:53

午前中、もこさんを火葬に送りだしました。

それから獣医さんのところにご挨拶と報告してきました。
ちょうど患者さんがいなくて、先生が覗き込んだ私ら(だんなは休んだ)
に気づいてくれて出てきてくれた。
だんなが出力して持っていった、
送り出すばかりになっているもこさんの写真を先生に見せた。
先生がそれをなかなか離さないので、わたしがご迷惑かもしれませんが、よろしければどうぞ、と言おうとしたら、だんなに先に言われた。
すると先生は結構うれしそうに写真をもらってくれた。
社交辞令かもしれなくてもうれしいね。
いつものもこさんファンの看護師さんにいっぱいいっぱいお礼を言った。


それから、葬祭屋さんに預けて1時間半後、無事に何事もなく小さくなって戻ってきました。

祭壇は作らないことにしてたけど、
変なところにお骨を置くのもなんなんで、
いつもご飯の前にもこさんが乗って待っていた、
台所のもこさんのごはんの入っていた
バスケットの置いてあった場所に箱を重ねて段を作り、
簡単な祭壇もどきをしつらえました。
手前に普段と同じようにごはんとお水を置いて。

ごはんは、後半食べれなくなったカリカリを。
あんなに好きだったのにやっぱり食べれなくなった、
コーヒー用のミルクポーションも置いてあげ、
ムスメに買ってきてもらったお香をたいて。
お線香はなんだか嫌だったのが家族みんなの意見で
なんだかエスニックな雰囲気がペルシャ猫だしね。と。

ムスメは夕べ2時間くらい、今朝出勤前1時間、
もこさんの傍で泣いていたので、未だに目がまっか。

私は昨日は無意味に今しなくてもいい洗濯とか
お掃除とかをしまくってたので、さすがにしんど。
まだもこさんのあちこちつけたしみとかのお掃除が全部は終わってないのだけど、なんとなくさっさとそれをいっぺんにしてしまうのがためらわれるというか、さびしいというか。
お皿とかも片付けるのは来週以降にしようね、と家人と。
いっぺんに失くしてしまうのが悲しいのは女々しいかなあ。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL